開講時期が変更となる授業について(続報)

社会学専修の教員が担当する授業で、開講時期の変更を予定しているものは、次の通りです。

〔専門科目〕

・生活史の社会学a(出口教員:前期金2) → 第3ターム

・社会調査実習b(鶴田教員:前期水4)→ 第3ターム ・社会学データ分析a(鶴田教員:前期水5) → 第3ターム (なお、社会調査実習aは、予定通り前期水3に開講します)

〔普遍教育科目〕

・社会学B(吉岡教員) → 後期(月4を予定)

・キャンパスライフとソーシャルラーニング(清水教員ほか) → 後期(月2を予定)

[…]

開講時期が変更となる授業について

現在、メディア授業への対応が難しい授業について、開講時期の変更を検討しています。

社会学専修の教員が担当する授業で、開講時期の変更を予定しているものは、現時点では次の通りです。

〔専門科目〕

・生活史の社会学a(出口教員) → 第3タームへ

〔普遍教育科目〕

・社会学B(吉岡教員) → 後期へ

・キャンパスライフとソーシャルラーニング(清水教員ほか) → 後期へ

今後、変更・追加されることがあります。

[…]

新入生のみなさんへ

遅くなりましたが、ご入学おめでとうございます。文学部のみなさんへ大学からガイダンス資料が届き始めている頃と思います。行動科学コースのみなさんは、「2020年度 千葉大学文学部行動科学コース 新入生ガイダンス」という資料を見て、ただちに人文科学入門の担当教員宛にメールを送ってください。メールアドレスは『文学部履修案内』で確認してください。

2020年の時間割(2020年度文学部履修案内版)

『2020年度文学部履修案内』から時間割を抜粋して掲載します。それぞれのリンクをクリックすると、リンク先からpdfファイルをダウンロードできます。

授業時期や授業方法の変更に伴い、演習・実習を中心に、前期(第1ターム・第2ターム)から第3タームや後期に変更となる授業もでてきますが、当面の時間割作成の参考としてください。 前期(月曜~金曜)(約1.6MB)

通年・前期集中講義など(507KB)

後期(月曜~金曜)(約1.6KB)

後期集中講義など(331KB)

なお、4月中は、シラバスの修正(書き換え)が行われる授業もありますので、時々、チェックするようにしてください。

生協の教科書販売について

今年も、社会学の授業で、生協の教科書販売の利用を予定しているものがあります。大学入構制限に伴う教科書販売(および新入生のパソコン販売)への対応について、千葉大学生協のホームページ(4月14日更新)をご覧ください。

前期「生活史の社会学a」「社会学原書購読a」の履修希望のみなさんへ

授業担当の出口教員はMoodleの使用ができない状況のため、「生活史の社会学a」「社会学原書講読a」を受講希望の学生は、下記のアドレス宛に受講希望のメールを送付してください。なお、「社会学原書購読a」は、原則として社会学専修3年生が対象です(社会学専修3年生は必ず履修すること)。

メールの送付にあたり、件名を“○○の受講希望”(○○は科目名)とし、本文に学生番号と氏名を必ず書いて、下記のアドレスの両方に送付すること(送付の際は◆を半角@にしてください)。

ydeguchi◆chiba-u.jp

rsy25777◆nifty.com

授業回数の変更に伴いシラバスが変更されることがありますので、シラバスを確認してください。また、授業登録にあたり、学生ポータルからも連絡が届くようにしておいてください。

新2年生のみなさんへ

社会学専修では、みなさんが社会学を体系的に習得できるよう必修とする科目を定めています。必修科目一覧とその履修の順序等について、ガイダンス資料をダウンロードして確認してください。また、このホームページ内の「社会学の特徴と学びの方針」のページも参照してください。

2020年度 文学部社会学専修・大学院人文公共学府(社会学)の授業について

なかなか新しい年度の授業が始まらず、不安な気持ちで過ごしている人も少なくないと思います。社会学専修・人文公共学府(社会学)に関わる現在の状況について、大学からのお知らせと重複する点も多くありますが、お知らせします。・授業開始は、学部・大学院とも5月7日(木)を予定しています。・ただし、前期(ターム1とターム2)の授業は、基本的に、千葉大学Moodleから、pdf形式やパワーポイント(音声付き、動画を含む)などのファイルを各自でダウンロードして学習する形態となります。通信環境を整えておいてください。・社会学専修として履修することとしている専門科目がありますので、新2年生のみなさんは特に注意してください。新2年生向けのガイダンス資料を、後日、みなさんがダウンロードできるようにします。・新3年生のみなさんは、「社会学演習a」で、社会学専修の教員6名のうちのいずれかの演習に所属することなります。こちらについて、来週の14日(火)以降にお知らせします。・新4年生のみなさんは、現在、卒論構想レポートを作成中かと思います。既に、数名から提出がありました。卒論指導を希望する教員(第一希望と第二希望)とあわせて提出してください。これらをふまえて、みなさんの卒論指導教員を決めて、来週の14日(火)以降にお知らせします。・大学院博士前期課程・博士後期課程の新入生のみなさんは、指導教員と連絡を密にとるようにしてください。何か質問や相談がありましたら、指導教員か、2020年度の専修教務担当の清水教員までメールをください。

2019年度 社会学専修ガイダンスのお知らせ

4月3日(水)に、以下の通り、新年度のガイダンスを行いますので出席してください。

2年生対象ガイダンス

10時~ 行動科学コースのガイダンス(マルチメディア講義室)

終了後 社会学専修のガイダンス(文学部棟4階425「Aゼミ室」)

〈内容〉教員紹介/社会学専修のカリキュラム紹介/2019年度の授業案内/施設案内/ほか

3・4年生対象ガイダンス

13時~ 社会学専修のガイダンス(101講義室)

〈内容〉2019年度の授業紹介/社会調査士資格の申請について/ほか

[…]

千葉大学大学院 人文公共学府 博士前期課程 平成31年度学生募集・二次募集のお知らせ 

千葉大学大学院 人文公共学府 博士前期課程(修士課程)では、平成31年度の学生募集について二次募集をいたします。

指導教員を希望できる「社会学」を専門とする教員は、五十嵐洋己助教、佐々木綾子講師、清水洋行教授、白川優治准教授、鶴田幸恵准教授(2019年度はサバティカル研修にて不在)、出口泰靖教授、西阪仰教授、福田友子准教授、吉岡洋介准教授、米村千代教授です(50音順)。

試験日は、2019年3月15日(金)。 試験内容は、書類審査と口述試験を予定しています。 詳細が決まり次第、追加で情報を掲載いたします。

また、人文公共学府のページもご確認くださいますようお願いいたします。 http://www.gshpa.chiba-u.jp/admission/h31.html