入試についてのご案内

大学院

[ 入試についてのご案内 | 授業シラバス研究プロジェクト | 学位論文題目一覧| 単位互換制度 ]


千葉大学大学院人文社会科学研究科は、2017年4月より、千葉大学大学院 人文公共学府となりました。


博士前期課程
文学部で社会学を専門とする教員は、すべて「人文科学専攻 基盤文化コース」の担当となります。あわせて「人文科学専攻 多文化共生コース」を担当する教員もいます。
担当科目は下記ほかです。

社会的相互行為論(西阪 仰)
家族社会学(米村 千代)
地域社会学(清水 洋行)
医療・福祉社会学(出口 泰靖)
性現象の社会学(鶴田 幸恵)
計量社会学(吉岡 洋介)

また、国際教養学部で社会学を専門とする教員も、大学院では同じ専攻・コースを担当し、以下の科目ほかを開講します。
教育社会学(白川 優治)
国際社会学(福田 友子)
国際社会福祉論(佐々木 綾子)
社会階層論(五十嵐 洋巳)

出願・入学試験
《冬季選抜》をご覧ください。
出願手続:2019年1月7日(月)~1月9日(水)まで。
試験日:2019年2月9日(水)
試験内容:社会学に関連する英文・日本語文の読解能力を確認するための筆記試験と、専門知識や研究計画について口頭で問う口述試験を課します。

詳細は、千葉大学大学院人文公共学府の入試情報のページをご覧下さい。


博士後期課程
博士後期課程では、人文公共学専攻 人文科学コースの行動科学コースの担当となります。
担当科目は下記の通りです。

社会的行為論(西阪 仰)
家族変動論(米村 千代)
地域変動論(清水 洋行)
福祉社会論(出口 泰靖)
性現象論(鶴田 幸恵)
(その他の教員は、博士後期課程の担当はありません)

出願手続
2018年12月26(水)~12月27日(木)まで
詳細は、千葉大学大学院人文公共学府の入試情報のページをご覧下さい。


アクセス
授業は、千葉大学の西千葉キャンパスで行われます。西千葉キャンパスまでのアクセスはこちら
西千葉キャンパスは、JR総武線「西千葉駅」、京成千葉線「みどり台駅」至近です。詳しくはこちら。をご覧ください。
西千葉キャンパス内の文学部棟はこちらです。