入学・進学希望の方へ

学部

[ 入学・進学希望の方へ | 授業シラバス | 調査実習| 調査概説| 卒論| 社会調査士資格]

  • 社会学専修への入口は、主に次の3つです。
    (1) 文学部の行動科学コースを受験する。入試に関する詳細は、文学部ホームページの入試案内でご確認ください。
    (2) 大学2年次以上の方は、3年次編入の制度があります。受け入れ人数は若干名です。
    (3) 先進科学プログラムの人間探求クラスを受験する。高校2年生で受験できる「飛び入学」の制度です。
  • 1年次では広く普遍教育、文学部、行動科学コースの授業を広く履修し、2年次から5つの専修(社会学のほか、文化人類学、哲学、心理学、認知情報科学)に分かれて専門的な学習を深めます。1年次の終わりに専修の志望調査を行い、志望理由、指定の科目の成績などにもとづいて所属が決定されます。受け入れ可能人数を超える志望者がいる場合は、面接を実施します。例年、20数名の学生が社会学専修に所属します。
  • 社会学専修では、卒業要件をみたす範囲で専門科目を履修することによって、無理なく、社会調査士資格を取得することができます。
  • 社会学専修を含む行動科学コースでは、必要な単位を修得することによって、中学校一種(社会)、高校一種(社会)の教員免許状を取得することができます。
  • 行動科学コースを含む文学部では、必要な単位を修得することによって、学芸員、司書の資格を取得することができます。
  • 文学部では夏季と秋季に高校生向けに「オープンキャンパス(大学説明会)」を実施しています。行動科学コース全体での説明のあと各専修で模擬授業などを行います。夏季のオープンキャンパスには申し込みが必要です。昨年のオープンキャンパスについては右記をご覧ください(夏季秋季)。