所蔵図書の利用

連絡・広報

[ 所蔵図書の利用 | お知らせ(Archives) | 関連リンク]


社会学講座が所蔵している書籍は、以下の条件と手続きによって利用できます

条件と手続き

  • 雑誌類は貸し出すことができません。その場で閲覧し、必要ならコピーをとって下さい。
  • 社会学講座の学生については、ガイダンスの際に詳細を説明します。
  • 他部局の学生等については、原則として社会学共通図書について2週間の期限で利用できます。詳細はその場で説明しますので、社会学研究室のスタッフ・院生に声をかけて下さい。
  • 学外の方が利用することはできません。
  • お急ぎでない方は、教務補佐の松下さん(教務補佐室:文学部棟4階426)が出勤する火・木曜日にいらしていただき、松下さんを通じて手続きをとって下さい。

所蔵室の確認について

  • なお、足をお運びいただく前に、 千葉大学OPAC によって、本当に社会学研究室の蔵書であるか確認して下さい。所蔵一覧の「配置場所」欄に「文学-社会学共通」または「教養-社会学」と記してあるものなら上の条件により利用可能です。